logo

facebook

banner

遊びを中心とした多彩なカリキュラムを通して好奇心や探究心を育み、生涯にわたる生きる力、学びの基礎を保育園、幼稚園のうちから自然につくります。

そして、その力こそが豊かな人間形成に役だっていくのだと考えます。

●幼稚部(幼稚園)・満3歳〜5歳児

・ 心が育つ

 キリストの愛の精神をベースにお互いを認め合い、人と人とのつながりの大切さを学んでいます。

・ 体操教室で逞しさと優しさを養う

うでの力、腹筋の力でできるんだよ、すごいでしょ!
ブリッジ歩きもできるようになったよ

・ お話の聞ける子ども

毎日、持ち回りの教師による素話を聞いています。楽しい大好きな時間でもあります。

・ 自然の中で遊ぶ

 当園の体育館裏庭(第二園庭)は、草花、虫たちの宝庫です。自然とのふれあいは子どものみずみずしい感受性や五感を刺激しています。

保育部(保育園)・6ヶ月〜2歳までの3歳未満児

・ 0歳児・・・安全で快適な環境の中で生活リズムを整え、安心して過ごす

・ 1歳児・・・旺盛な好奇心を満たし、自己表現ができるようにする。

・ 2歳児・・・生活の自立に向かって一人ひとりの個性、成長に則して、必要な経験を積み重ねていく。

pic

施設名称 学校法人 村上恵泉学園 幼保連携型認定こども園 「村上いずみ園」
代表 真鍋佑一
所在地 〒958-0853 新潟県村上市山居町2−10−23
電話番号 0254-52-4431
FAX 0254-53-6595
E-MAIL izumi@ec4.technowave.ne.jp
所在地地図

pic

pic

pic

1878年
(明治11年)
セオボールド・パーム宣教師(スコットランド)が

医療伝道で来日。
日本キリスト教団村上教会の基を作る。

1975年
(昭和50年)
 

村上教会承認無認可幼児園「村上いずみ園」開園。

 

1980年1月5日
(昭和55年)
村上市庄内町にあった教会及び幼児園を現在地に移し学校法人「村上いずみ幼稚園」として認可を受ける。
2013年
(平成25年)

認定こども園幼保連携型に移行。
認定こども園 村上いずみ幼稚園。
村上こひつじ保育園 (0,1,2歳児) 開園。
2015年
(平成27年度)
新制度に伴い、「認定こども園 村上いずみ園」となる。

pic